本サイトは,北海道津別高等学校が教育利用を目的として公式に運営する非営利サイトです。生徒、保護者および教職員の人権保護のため、いかなる理由によっても本サイトの内容の無断転載、無断使用、営利目的使用等は固く禁止させていただきます。

 

校訓

流汗求道 (りゅうかんぐどう)

   
人の一生は、真理の探究である。換言するならば、人としての道(人倫)を求めることである。人が学ぶ(働く)ことは、この道を極めるために他ならない。
 しかし、道を極めることは至難である。それ故に、ただ単に額(肉体)に汗して学ぶ(働く)だけでなく、内なる魂の汗をも流して、この道を絶えず求め続けていかなければならない。
 「流汗求道」の意義は、まさにここにある。