遠隔授業配信センター(T-base)

新型コロナウイルス関連

 

学校閉庁日について

カウンタ

COUNTER425038

オンライン状況

オンラインユーザー2人
*このホームページは、北海道津別高等学校が教育利用を目的として運営している公式ホームページです。このサイトに含まれる内容・写真の無断転載・営業誌掲載をお断りします。
 

学校説明会のお知らせ

   詳しくは こちら  
 

新型コロナウィルス感染防止に関するお知らせ

(R4.7.21)    オホーツク教育局より資料の提示がありましたので、掲載します。
      02_リーフレット「子ども達の笑顔のために」夏休み前編zz.pdf
(R4.4.13) 北海道教育委員会より資料の提示がありましたので、掲載します。
      02_保護者の皆様へ(Ver.12).pdf
 

令和4年度の出来事

今日の出来事
123
2022/07/13

津高祭

Tweet ThisSend to Facebook | by Netcommons管理者
 7月8日(金)~9日(土)3年ぶりに2日間日程で学校祭を開催しました。
 テーマは The Sky is the limit    ~無限の可能性に期待を込めて~
 一般公開は行いませんでしたが、伝統の「よさこい」を全校生徒で踊り、保護者の方に見ていただいた他、3つの学年が力を合わせて製作した「山車」の展示や趣向をこらしたクラス発表、生徒会企画、有志発表など大いに盛り上がりました。また、二日目の昼食には、保護者の方々に調理していただき、絶品の「つべつ和牛丼」をいただきました。
 閉会式を終えた後には「花火」を打ち上げ、津高祭の幕を閉じました。
 コロナ禍の影響を受け、どの学年にとっても初めてとなる取組もありましたが、全校生徒が一体となることができ、充実の2日間でした。

  

  
10:24 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2022/07/01

つべつ学Ⅲ(インターンシップ)

Tweet ThisSend to Facebook | by Netcommons管理者

   6月22日(水)「つべつ学Ⅲ」の一環としてインターンシップを実施しました。

3年生は「津別のビジネス今と昔」をテーマに、昭和~平成~令和と津別町のビジネスがどのように移り変わってきたかを探究しています。インターンシップを通して、働くことの意義や地域企業への理解を深めました。
 ご協力いただいた町内の各機関、各事業所の皆様方、大変ありがとうございました。






10:33 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2022/06/28

宿泊研修

Tweet ThisSend to Facebook | by Netcommons管理者
 6月22日(水)から一泊二日の日程で1学年がネイパル北見で宿泊研修を行いました。
団体生活と集団行動を通して規律ある生活態度と協調性を学ぶことを目的とし、クラス内での話し合いや、カヌー体験、創作活動、学年レクなどを行いました。カヌー体験は、天候により中止も心配されましたが、施設の方のご指導により、無事に実施することができ、楽しい研修となりました。
 宿泊研修を通して、仲間を尊重する姿勢や、自然を大切にする気持ちを身につけることができました。これらの成果を生かし、今後の高校生活がより充実したものとしていくよう期待しています。

  

  
14:57 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2022/06/21

つべつ学Ⅰ(自然分野)発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by Netcommons管理者
 6月21日(火)3,4時間目に、つべつ学Ⅰ(自然分野)の発表会を行いました。講師には、巡検に引き続き、NPO法人「森のこだま」代表の上野真司様をお招きし、発表後に講評をいただきました。
 「上里のミズナラ(ポロペロ)の木は、なぜ800年間切られずに残ったのか」という共通課題の他に、4つの班が独自の課題について探究し、その成果を発表しました。

  
17:10 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2022/06/06

高大連携事業①

Tweet ThisSend to Facebook | by Netcommons管理者
 6月2日(木)、3日(金)の二日間、今年度第一回目となる高大連携事業を実施しました。2年生のつべつ学Ⅱの授業の一環として行っているこの事業では、本校と津別町、北海道大学公共政策大学院の学生団体HALCC(ハルク)の三者が連携し、高校生の視点で津別町の理想の未来について探究しています。
 第一回目となる今回は、HALCCの学生との顔合わせに始まり、「津別町に欲しいもの」についてのブレインストーミングを行い、さらにはマーケティングの分野で活用されている「ペルソナ」の手法を学び、今後考えていく町の活性化案の対象者を絞り出すなどしました。

  
19:50 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
123

津別高校スクールミッション

病気療養中等の生徒に対する教育保障

高等学校等就学支援金制度について

高等学校等修学支援金制度ついてのお知らせです。
 

ジョブカフェ北海道 リンクについて

 「ジョブカフェ北海道」の 各種セミナーの開催スケジュールなど、ご覧いただけます。