本サイトは,北海道津別高等学校が教育利用を目的として公式に運営する非営利サイトです。生徒、保護者および教職員の人権保護のため、いかなる理由によっても本サイトの内容の無断転載、無断使用、営利目的使用等は固く禁止させていただきます。

 

<速報>国公立大学合格!

祝 北見工業大学 合格!!
地球環境工学科           1名 合格
地域未来デザイン工学科 1名 合格

 

緊急のお知らせ

現在、緊急のお知らせはありません。
 

いじめ防止基本方針について

本校のいじめ問題防止の基本方針について載せております。
いじめ防止基本方針.pdf
 

平成29年度の出来事

今日の出来事
123
2017/12/08

見学旅行(2年)

| by h_endoh

 12月1日(金)から4日(月)までの3泊4日の日程で、2年生が見学旅行に行ってきました。
 1日目の早朝、気温がマイナス16度の中、津別高校を出発し、女満別空港に向かいました。羽田空港を経由して伊丹空港に到着したあとは、ガイドさんの案内で奈良に向かいました。気温は12度でした。奈良公園では、たくさんの鹿と大仏の大きさに圧倒されていました。京都の旅館は西本願寺の目の前で、朝になると読経が響く京都ならで雰囲気を味わえました。
 2日目は、和菓子作りから始まり、続いて訪れた光り輝く金閣寺にたいへん感動していました。清水寺は修理中だったため全貌が見られず残念でしたが、舞台から見る京の都の紅葉がとてもきれいでした。その後、自主研修となり、各班ごとに分かれて行動しました。銀閣寺、伏見稲荷大社、嵐山、八坂神社、二条城など、それぞれの班で事前に立てた計画に沿って行動し、北海道とは異なる京の都の文化を研修しました。終わりかけでしたが、いたるところで紅葉が見られ、北海道との季節の違いも感じられました。また、京都の街中や寺社に行くと、多くの外国人がいることに驚きました。特に金閣寺と清水寺、伏見稲荷は、歩くのもたいへんなくらいの混雑でした。
 3日目、新幹線で東京に移動しました。途中、富士山がくっきり見え、写真におさめていました。東京駅から自主研修が始まり、班ごとにスカイツリーやお台場、秋葉原、渋谷、原宿を堪能し、日本の首都、東京を肌で感じたことと思います。この日はヒルトン東京ベイに宿泊しましたが、部屋も景色も食事もすべて満足できました。
 最終日は開演前から並んで、集合時間ぎりぎりまでディズニーランドで夢の時間を過ごしました。気温13度の羽田空港からの飛行機に乗って、眼下にディスニーランドを見ながら、マイナス7度の女満別空港に無事に降り立ちました。振り返ってみると、4日間とも天候に恵まれた旅行でした。
 生徒33名は、3泊4日の見学旅行を終え、最高の思い出を作ることができました。

1日目(女満別~奈良:奈良公園・京都)
  
2日目(京都:和菓子来県・金閣寺・清水寺・自主研修)
  
3日目(京都~東京:KITTE・自主研修)
  
4日目(東京:TDL~女満別)
   


13:55
2017/12/08

1年生進路見学会

| by h_endoh
 11月29日(水)に1年生進路見学会が行われ、「東京農業大学」と「北見高等技術専門学院」の2校を訪問しました。大学では地域産業経営学科の教授の模擬講義を受け、大学生による学内見学、学食での昼食を体験しました。北見高等技術専門学院では、各科の説明と見学を行い、大学と専門学校の違いを知り、自分の将来について考える良い機会となりました。
  
13:49
2017/11/21

北大との高大連携事業

| by Netcommons管理者
 11月20日(月)午後に、本校体育館において、北海道大学からHALCCという公共政策大学院の学生が中心の団体16名が来校し、1・2年生とワークショップや交流会を実施しました。
 第1部は、生徒5人に1人の学生という構成で12グループに分かれ、「津別町を町外の人に紹介するなら」というテーマで話し合いを行いました。35分の中で、話し合われた内容を模造紙1枚にまとめ、その後、各グループが3分の持ち時間でプレゼンテーションしました。
 キーワードを拾っていくと、「くまやき」「オーガニック牛乳」「つべつ和牛」などの身近な食べ物から、「水」「空気」「雪」「森林」「夜空」「ミズナラ」「双子桜」「チミケップ湖」「雲海」「四季」といった自然の豊かさ、「わかさぎ釣り」「野生動物」「酪農(乳製品)」「農業(農産物、野菜)」「まる太くん」「温泉」「祭り」「木材加工品」「天然芝」「スポーツ合宿」「イベント」「蛍」「津別高校」「バリアフリー」「事故が少ない」「安全な町」など、津別町の様々な良いところが発表されました。「津別には何もないと思っていたが、考えてみると良いところがたくさんあることに気付いた」という感想もあり、いろいろな人の考えを聞くことによって、見方も変わることを学んだことと思います。
 第2部は交流会を行いました。大学生が自己紹介した後、興味関心を持った大学生とお話をしました。札幌や千歳から、秋田、東京、群馬、千葉、神奈川、新潟、名古屋、大阪など、全国各地から北大に進学してきたので、それぞれの地域状況を話したり、また、フランスや東南アジアなどの海外留学経験のある学生や就活を終えた学生、高校時代に野球やバドミントン、剣道、テニス、陸上競技、吹奏楽などに打ち込んだ学生、挫折を経験した学生など、生徒たちの知らない世界を経験した大学生と懇談して交流しました。 真剣に耳を傾けて話しを聞くグループや、笑い声が絶えないグループ、みんな楽しそうにしていました。
 最後に生徒の感想を一部を紹介します。「この交流会で自分の将来を考えるきっかけになりました。」「とても楽しかったし、ためになることがたくさんあってよかった。」「短い時間で濃い話しができた。」「とても聞いてて勉強になったし、他学年との交流もできてよかった。」「交流することによっていろいろな意見や話しが聞けて良かった。」「大学生のみなさんを見ていると、もっとがんばろうという気持ちになりました。」

11:55
2017/11/08

農業体験(調理実習)

| by h_endoh
 5月23日に、1年生全員でバスに乗って、町内の畑にジャガイモを植え、9月11日に収穫しました。この日はその収穫したジャガイモを使って、「ジャーマンポテト」と「芋餅」を、各グループに分かれて調理しました。チーズがのった芋餅や、ジャーマンポテトのジャガイモの大きさが大小様々だったり、生徒達は楽しそうに料理をし、みんなで美味しくいただきました。

  
10:13
2017/11/08

筑波大学高大連携シンポジウム

| by h_endoh

 11月4日に筑波大学で行われた『筑波大学高大連携シンポジウム2017』に4名の生徒が参加してきました。

 夏の「高大連携ワークショップ」での「10・20年後の津別町を考えよう!」をもとにブラッシュアップを重ね、「津別町まちなか再生計画」として津別町をサービスタウンにするというアイディアを発表しました。

 茨城県の高校生とともに、大勢の聴衆の前で堂々と発表することができました。

   


07:54
2017/11/07

海外派遣帰町式報告

| by Netcommons管理者
 10月13日から25日までの12泊13日の日程で実施された「津別町青少年海外研修派遣事業」の参加者5名が、11月2日に津別町役場の町長室を訪れ、町長へ報告を行いました。
 事前に設定した課題への取組状況やニュージーランドの高校生との交流や授業の様子、ホームスティ先の家族との生活などの体験を楽しそうに伝えました。
 また、今回の海外研修の報告会を、本校生徒をはじめ町民の皆様に向けて、来る12月25日(月)11時50分から本校体育館において実施いたします。ぜひご来校ください。

 
   - - - - - - - - -  NZLでの生徒達の様子  - - - - - - - - -
  
14:20
2017/10/23

救命講習会

| by h_endoh
 10月23日(月)~27日(金)の3日間、本校で救命講習会が実施されました。全校生徒は人名救助の大切さを学び講習会に救命士さん達の話を聞きながら一生懸命取り組んでいました。

 
 
11:09
2017/10/23

どさんこ☆子ども全道サミット

| by h_endoh
 10月21日(土)に管内の小中高の児童・生徒が北見工業高校に集まり「どさんこ☆子ども全道サミット」が開催され、本校から生徒会長・副会長が参加しました。協議の内容は全道の児童・生徒が地区ごとに遠隔TVを用いてリアルタイムで放送され、「いじめ防止に向けて、地域や学校に求めること」をテーマに、グループ毎に様々な意見を出し合いました。管内の児童・生徒は、学校の「いじめ防止基本方針」を身近に知りたいという意見が多くみられました。
   
※「いじめ防止基本方針」については本校のHPのトップ画面上にありますのでご確認下さい。
08:29
2017/10/13

海外派遣事業出発式

| by h_endoh
 10月13日(金)に本校生徒5名がニュージーランドへ出発しました。出発式では、クラスメイトがお見送りに来て,生徒達との暫くのお別れを惜しんでいました。帰校は10月25日(水)です。
  
  
09:26
2017/10/13

避難訓練

| by h_endoh
 10月13日(金)地震から発生した火災を想定した、避難訓練が実施されました。避難時は私語もなくスムーズに避難することが出来ました。天候の関係で予定していた水消化器を用いた消火活動は出来ませんでしたが、生徒の皆さんは避難訓練に真剣に取り組んでいました。最後に、消防署長からの「自宅で災害が起こった場合は、どこに避難すべきかを家族で話し合っておくように」というご助言をいただきました。
 
09:24
123

高等学校等就学支援金制度について

高等学校等修学支援金制度ついてのお知らせです。
 

就職サポート緊急プロジェクトについて

   北海道教育委員会では、本道全域における就職支援体制を実現するため、「就職サポート緊急プロジェクト」を策定しました。 詳しくは、下記のバナーをクリックしてご覧ください。

 

ジョブカフェ北海道 リンクについて

  下記のバナーをクリックすると「ジョブカフェ北海道」のホームページへのリンクすることができます。 各種セミナーの開催スケジュールなど、ご覧いただけます。

 

-小中学生の保護者の方へ

-小中学生の
   保護者の方へ-
 

北海道教育委員会へのリンク

平成30年度公立高等学校入学者選抜における学校裁量についての実施予定一覧表及び推薦入学者選抜における普通科の「推薦の要件(志望してほしい生徒像)」一覧表については以下のWebサイトにてご覧いただくことができます。

北海道教育委員会学校教育局高校教育課