本サイトは,北海道津別高等学校が教育利用を目的として公式に運営する非営利サイトです。生徒、保護者および教職員の人権保護のため、いかなる理由によっても本サイトの内容の無断転載、無断使用、営利目的使用等は固く禁止させていただきます。

 

緊急のお知らせ

緊急のお知らせはありません。

 

平成30年度の出来事

今日の出来事 >> 記事詳細

2018/04/27

講演会

| by h_endoh
 4月26日(木)の午後に、NPO法人生き方応援団LaLa理事長で心理カウンセラーの山田賢明さんを本校に迎えて、全校生徒を対象に講演会が行われました。
 講演の最初は歌から始まり、『夢を叶える人の5大特徴!』というテーマで、具体的な事例や歴史上の人物を例に挙げながら、過去に固執するのではなく、不安とうまくつきあいながら、「できる」「なる」という前向きな姿勢で冒険することによって夢は叶うということを伝えていただきました。講演の最後には、『友よ』という歌の中で、メッセージが一人一人の心に響き、あっという間の60分の講演が終了しました。

生徒が書いた感想の一部を紹介します。

  30年間失敗し続けた人や山田さんのように様々な大変な思いをした話しを聞くと、辛いことはずっと続かない、いつか楽になり、成功につながると思えました。

  いつも過去の経験から今まで逃げてきたことがありましたが、過去ばかりにとらわれず、「自分はできる」という自信を持って生活したいなと思います。

  私は歌が好きなので、最後に歌ってくださった曲に、とても元気が出ました。

  山田さんのお話しを聞いて、未来に対して、不安だけではなく、希望や楽しみも思い描けそうだと思えました。

  私は生歌を聴いて感動しました。最後に歌っていただいた歌はとても心に響きました。

  今回の話しを聞いて、今の悩みは未来の自分から見ると、しょうもないなと思えました。前を向いていこうと勇気が持てました。

  夢を叶える5大特徴を、早いうちに知ることができて良かったです。

  今、ものすごく進路に悩んでいて、山田さんの話しや歌を聴いてスッキリしました。

  多くの偉人が夢を叶えるために努力をしていた話しを聞いて、自分はもっと頑張れるのではないかと思いました。

  最後の歌の「頑張ってんのはわかってるから」という言葉が好きです。自分が努力して頑張っていたら、誰かが見てくれているはずだから頑張ろうと思えました。

  自分は一つの道しか考えていないことに気づきました。これから自分のできることを探して、イーロン・マスクのように幅広い分野に携わっていきたいと思います。

  過去のことをずっと引きずらないで、前に進もうと思えました。

  この講演を聴いて、もし何かが起こっても、何度も挑戦をして積極的に生きていこうと思いました。

  すごく心に入ってきて、心にすごく残っていて、本当に人生で一番良い講演が聞けた気がしました。何事も物の見方を変えたら考え方も変わるんだなと思いました。

  私も人生がいい感じに進んでいないとき、私なんか生きる意味ないと思っていたときがありましたが、今日の話を聴いて、あのとき頑張ったから今があるんだなと思いました。

  これから勉強はつまらないものではなく、楽しくワクワクさせるものだと受け止めて取り組むつもりです。


     
 

11:20

いじめ防止基本方針について

本校のいじめ問題防止の基本方針について載せております。
いじめ防止基本方針【HP掲載用】(H30.3).pdf
 

高等学校等就学支援金制度について

高等学校等修学支援金制度ついてのお知らせです。
 

就職サポート緊急プロジェクトについて

   北海道教育委員会では、本道全域における就職支援体制を実現するため、「就職サポート緊急プロジェクト」を策定しました。 詳しくは、下記のバナーをクリックしてご覧ください。

 

ジョブカフェ北海道 リンクについて

  下記のバナーをクリックすると「ジョブカフェ北海道」のホームページへのリンクすることができます。 各種セミナーの開催スケジュールなど、ご覧いただけます。

 

-小中学生の保護者の方へ

-小中学生の
   保護者の方へ-
 

北海道教育委員会へのリンク

平成30年度公立高等学校入学者選抜における学校裁量についての実施予定一覧表及び推薦入学者選抜における普通科の「推薦の要件(志望してほしい生徒像)」一覧表については以下のWebサイトにてご覧いただくことができます。

北海道教育委員会学校教育局高校教育課